2009年05月01日

バッファロー LS-XHL(NAS) レビュー

前から気になっていたバッファローのLS-XHLシリーズ(NAS)「LS-XH500L」を買ってみました。
xhl_pic.jpg

【使ってみた感想】
・第一印象は早い!早い!これ本当にネットワーク上にあるのか?と言った感じで、ローカルHDDと変わりなく使えるイメージを受けた。
・高速CPU搭載という事で速度だけでなく、かなりレスポンスも良い。【論より証拠ということで...】
・早速ではあるがベンチマークの結果を提示しよう。ベンチマークソフトはCrystalDiskMark Ver2.2.0を使用した。
・HUBはバッファローのLSW2-GT-8NSRRを使用している。
xhl_bnc1.PNG xhl_bnc2.PNG xhl_bnc3.png
・メーカ公証値の66.0MB/sは出なかったものの、概ね50MB/sぐらい出ており久々に当たりの製品を引いたという感じである。

【NASは遅い!とイメージがなくなる製品】
・ギガビットイーサネットが構築されているネットワークにこの製品を設置すれば、専用のコンピュータを用いたサーバよりも、より手軽に保守もほとんど必要なく、データストレージを設置できる代物である。
・一つ不安があるとすればRAID機能を備えてないという事である。USBでHDDを増設する事は可能だができればRAIDモデルも出してほしいところである。

【若干気になるところとか】
・値段が若干に普通のNASに比べると高いです。(+5000円程度)価格:性能比を考えると妥当ではあると思います。
・起動時に結構ファンの音が気になる。ただ起動後に少し経つと回転数が落ち気にならない程度に静まるので特に問題ではない。

【ツールとかの画像】
・Web上の設定ツールやパソコンにインストールするツールは特に使いにくいと言ったことはありませんでした。
xhl_tool.png xhl_web.png

【こぼれ話】
HUBの8ポートがついに残り1ポートになってしまった(笑)
随分ネットワーク機器が増えたもんだ!
hub_img7.jpg

【他の人のレビューなど...】
・インプレス 清水理史の「イニシャルB」第326回
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/24581.html
【関連する記事】
posted by B4iine at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118362871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。