2009年04月26日

確認君+をリリースしました!

この前リリースしたアクセス情報を表示するプログラムを少し改良して「確認君+」をリリースしました!

まぁ本家の確認君とは何ら関係ありません(笑)
ソースは綺麗にしてからアップします!
env_new1.png

env_new2.png
ラベル:確認君+ PHP
posted by B4iine at 04:17| Comment(3) | TrackBack(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PHPの勉強をしております。
もしよろしければ、確認君+のソースを拝見したいのですが。
よろしくお願いいたします、
Posted by seven at 2009年05月10日 22:15
sevenさんコメントありがとうございます。

自分もPHPを始めて間もないので、ソースは汚くてお見せするのは恥ずかしいものです(笑)
Googleなどで検索をかけて頂いた方が綺麗な書き方が乗っていると思います。

ご存知かもしれませんが、OS,ブラウザ,ISPの判別する為の関数は用意されていません。
しかしながら、ユーザエージェント(UA)にはOSやブラウザなどのバージョン情報が含まれています。

正規表現というものを使うと簡単に判定の処理ができます。
eregという関数を私は使っています。
preg_matchという関数の方が処理が早いそうなので調べてみると良いかもしれないです。

サンプルコードは以下のようになります。
<?php
// UAの取得
$agent = getenv("HTTP_USER_AGENT");
// UAからOS判定
if(ereg("Windows NT 5.1",$agent)){
$os = "Windows XP";
}else{
$os = "XP以外です";
}
// UAからブラウザ判定
if(ereg("MSIE 7.0",$agent)){
$browser = "Internet Explorer Ver7";
}else{
$browser = "Internet Explorer Ver7以外です";
}
echo "$os<br>\n";
echo "$browser<br>\n";
?>

if文に判定したいものを追加していけば確認君+と同じようなプログラムができます。
UAは以下のサイトを参考にすると良いと思います。
http://www.openspc2.org/userAgent/

PHPに限らずプログラムは色々な書き方があるので、これが正解という書き方はありません。
自分でベストな書き方、使い方を探していくと良いでしょう。

PHPはとっつき易い言語だと思うのでお互いに頑張っていきましょうw
Posted by B4iine 管理人 at 2009年05月11日 18:43
早い回答ありがとうございます。
ソースコードを参考にし、勉強したいと思います。
ありがとうございました。
Posted by seven at 2009年05月12日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。